FC2ブログ
目指せ単行本!漫画家難波孝のブログ
単行本を出すことを目標にしている漫画家難波孝のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「YATTERMAN」描いてみた
映画のキャラ描いてみました
1号
ガンちゃんの人の良さをいやみなく演じていました。
さわやかキラリ!

2号
アイちゃんの一途さもよい感じ。
あんまり出番ない感じもしたけど。

ワン
ヤッターマンが乗った時とかの巨大感最高!
倉庫でのシーンがお気に入り。
「ラ~~~ヴ」のシーンはちょいひいたけど。
そのまえのありも背筋がこおるし。
もうちょい表情あっても良かったのでは?
声が少しういてたような。

ドロンジョ
ドロンジョのかわいさの部分を凝縮したような感じでしたが、
あのコスチュームとスタイルでメロメロでしたっ。

ボヤトン
見る前は一番心配していた二人でした。
ですがいつのまにか2人とも、ボヤッキーとトンズラーそのものに思えてきました。


映画の世界観があの頃のなつかしさを残していたりメカや小道具がレトロなデザインで、
それらを見ているだけでしあわせでした。
それらすべてが映画の雰囲気を作っているのですね。

友情出演のあの声の方々やS監督の良いところで登場していました。
僕も一度行ってみたいかな、10万円取られるのはいやだけど。

ゲストヒロインの女の子も独特の活躍でした。
あんな個性的すぎるキャラの中には必要な普通の女の子。
ある意味一番からだはってたかも。

クライマックスも驚く展開でした。
やりすぎなとこもあったように見えましたが、またあらためて見たいですね。

そしてエンディングのスタッフロールとテーマソング。
びっくりします、いいです、くりかえし聞きたくなります。

そしてその後に・・・・・・
それは見てのお楽しみ!!!





あ~~またやってくれないかなぁ~~~っ
スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。