FC2ブログ
目指せ単行本!漫画家難波孝のブログ
単行本を出すことを目標にしている漫画家難波孝のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ発売中~
ずいぶん遅れましたがお仕事近況です。
百獣大戦アニマルカイザー公式必勝バトルブック (ワンダーライフスペシャル)百獣大戦アニマルカイザー公式必勝バトルブック (ワンダーライフスペシャル)
(2007/11)
不明

商品詳細を見る
 

アニマルカイザーの4コマ描きました。
カラーで6本、ページで3ページです。
この漫画の打ち合わせするために編集部にある筐体でゲームやりまくりました。
主にアニマルの必殺技アクションを見てどんなネタがいいか考えてました。
カードも2弾まですべてがそろっていたようでかなり参考になりました。
今までの私の漫画を知っている人はカードバトルをする子供の漫画と思うかと思いますが、この4コマはディフォルメしたアニマルが主人公の漫画です。
てれびくんで描いてる電王4コマを知ってる人はそんな感じですかね。ちなみに担当さんも一緒だったりします。
アニマルの4コマは電王とはまた違った手ごたえがあって面白かったですね。
電王は完璧に完成されたキャラを動かしましたが、アニマルは動物の持つイメージとゲーム中のイメージだけだったのでかなり自由にキャラを作れ、動かせました。
だからお気に入りのネタやキャラが結構あります。
ネタでは「最強のアニマルカイザー!?」ですね。
ある意味ものすごく私らしいネタですしね。
キャラでは「パンダ」ですね、だるそうな表情が特にお気に入り。

最近はじめた4コマ漫画、その大変さや面白さはちょっと病み付きかも。
本格的にディルフォメキャラを描けるようになってきたのもすごく楽しいです。
ストーリー漫画の方でもかわいいキャラを描けるようになってきた気がする。


11月25日発売の「コロコロイチバン17号」にヤッターマン4話載ってます。
今度始まる新アニメに合わせて次号からデザインチェンジするので、私オリジナルのデザインはこの4話で最後だったりします。ちょっと感慨深かったりしますね。
4回ヤッターマン描いてきましたが、意外にもヤッターワンがかなりいいキャラとして動いてくれるのが面白かったですね、いいリアクションしてくれるし。
次からの少し新しくなったヤッターマンも楽しみにしてくださいね。アニメも楽しみだし。
新アニメに合わせ各所で漫画がでるようで、それらに負けないようにがんばらないとね!
あと、ファンクラブのはがき結構増えたようです。皆さんありがとう!


「チョロQDS~デッキバトラーズ~」も12月3日発売の「小学2年生1月号」で4話、クライマックスへ向けてターニングポイントになる話です。
ライバル「ダン」や「博士」の気持ちがわかる話なのですが・・・・・
なんか想像以上にはずかしい感じになっちゃいましたっ。
特に博士の気持ちなのですが、読者から一番遠い存在であるから出来るだけ分かりやすく、納得してもらえるように伏線ぽいものをちりばめながら、逆に悟られないようにもしつつ描いてきましたが・・・・
最後の最後でへたこいたーっ。
はじめのネームでは「でもだからこそ~~いいライバルがね」と言うシーンがありませんでした。打ち合わせでここははっきり言わないと読者に伝わらないのでは、と言うことで今の形になりました・・・・。
今更ですが、本当はユウはそんな博士の気持ちを聞いても関係なかったのです。だってとっくにユウの魂には火が付いていたのですから。

今回は特に私自身の念願のバトルホビー漫画。伝えたいことがあふれるほどあるので、エピソードの厳選をしていきましたが・・・・・。
肝心なシーンで間違えてしまいました。(訂正しましたっ)
そんな後悔をしないですむように今後、精進して行きたいです。

でもこの漫画のキャラ達は私のさまざまな思いを受けがんばってくれました。
最終話のネームも出来た今、本当感謝しています。
何より一番に目指した、ホビー漫画の面白さ~の、さわりを小学2年生に読んでもらえたのですから。
それでは残り2話「チョロQデッキシステム~デッキバトラーズ~」をお楽しみください!

「小学2年生2月号」は少し早くて12月28日発売らしいですよ

[いろいろ発売中~]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。