FC2ブログ
目指せ単行本!漫画家難波孝のブログ
単行本を出すことを目標にしている漫画家難波孝のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近見たDVD仮面ライダーBLACK
最近コロコロ作家さんの所によく手伝いに行くんですが、そこで懐かしいCDを聞きました。仮面ライダーBLACKです。当時中学ぐらいだったがかなりはまって見ていいました。特撮ではシャリバン以来久しぶりに好きになった作品でした。何が好きかって、BLACKのデザインの渋いかっこ良さ!意思を持った相棒でバイクのバトルホッパー!義理の兄弟ながら最大の敵、シャドウムーン!細かいストーリーとかは忘れてますが、当時大好きで見ていた事はよく覚えてます。
そのCDではOP、EDの他に挿入歌なども入っていました。どの歌も熱く、しびれるほどかっこ良いものばかりでまた作品を見返したくなりました。早速レンタルして見たのですが、昔見た作品は頭の中で美化されていたりすることが多かったのですが、BLACKは映像的にもストーリー的にも記憶を上回る出来で驚きました。平成ライダーもそうですが、仮面ライダーはいつもその時代の空気やさまざまな問題などを正面から描き、子供番組とは思えないほどのクオリティーで作られていることを改めて感じました。
しかしBLACKを見て一番衝撃を受けたのは主人公、南光太郎の自分をかえりみず純粋に正義を貫く姿です。最近のほとんどの作品では純粋な正義と言うものはあまり描かれていないように思います。自分の作品ムゲンバインでは徹底した正義と悪を描いてきましたがそれだけでは満足できなくなり、ギャグを入れてメリハリをつけたり、3年目のムゲンバインアクセルでは敵をギャグキャラにしちゃいました。
私がまた純粋な正義を描くときは仮面ライダーBLACKのCDをBGMにします。

20061205020340.jpg


思い入れのあるキャラを描くときはつい力はいっちゃいますね、初めて描いたけどけっこう気に入りました。
スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。